こころのリセットに時間が必要なように、
羅針盤を確認して、
航路を定めるのにも時間は必要です
 
人は完全じゃないし、
答えは無限にある
だから迷うことも立ち止まることも、
いつか必ずやってくる
 
大切なのは、
そこで完全に止まってしまわないこと
あきらめないこと
進む先を確認して歩き出すたびに、
足取りは確かになっていきます
 
 
 
 
ここしばらくの落ち込んだ時間で、
自分まだまだ弱いなぁと思いました
それでもいくらか浮上して思うのは、
弱さや痛みも、
自分には大切だってこと
 
わたしはそれほど強くないので、
ときどきつまづきます
転べば痛いけど、
これは悪いことばかりじゃありません
傲慢さは少しだけ薄くなったし、
人のこころにも、
前より気付けるようになった
 
自分の在り方に悩んで、
それでよかったのか悩んでも、
結局たどり着くのは「それでいいんだ」です
わたしが歩んでいるのはわたしの人生で、
誰のものでもないから
 
毎回同じような結論で、
よくもまぁそんなに考えるなーって、
後になって思いますが笑
 
 
 
また歩き始めました
こころに力がわきあがるのを感じます
自分の道を進もうと思います
 

f:id:ichapy:20170530064407j:image