見えにくいですが、万里の長城・八達嶺までの電車の時刻表。クリックで大きくなります。  「ねえ、万里の長城までの和諧号(ハーモニー号)は、     PASMOみたいな交通カードで、すっと乗れるんだって!」 という情報をネットで得て、 では7時58分のハーモニー号で万里の長城に行こうと、 はやめの朝食をいただきました。 夫は「切符買わなくて大丈夫?」と言っておりましたが 「交通カードでいけるよ、大丈夫!」なんて言ってしまったのですが・・・。 朝7時ごろの、北京北(ベイジンベイ)駅。 何やら、若くてハンサムな駅員が、こんな看板をかかげていた・・・・・。 八達嶺にゆく電車は、次は10時57分になります・・・という意味ではないかと・・・・・(※自信ありませんが)。   ・・・・まだ いま 7時すぎなのに・・・・(;;) ・・・おとといの 故宮博物館の混雑で 気づくべきでした。 中国にはたくさんの人がおり いまは そのたくさんの人が 北京に観光に来ている夏休みだと・・・。 八達嶺の万里の長城は 世界遺産 観光地のなかの観光地 混雑するのは 当然だと・・・・。 ああ、前もって切符を買っておけばよかった。 後悔 先に立たず・・・・。 それでも夫は切符売り場にならび、10時57分の切符でも買おうかと頑張ってくれましたが・・・ わたしはもう朝7時半にして疲れてしまいました。 すごい人ごみ(中国の人のエネルギーは凄い・・・・)、朝から猛暑、言葉もわからないし、おまけに生理中・・・・・遠くに見える、色白で短髪の駅員だけが、いま、心のささえだ、なんて・・・・。 朝っぱらから疲れてしまったので、八達嶺は諦めて、北京を観光することにしました。 北京北駅地下のスターバックスにて、「どぼるべ」さんのウチワを片手に、観光計画会議。 市内観光と決まったら、急に元気に・・・・。 まず、すぐそばにある「北京動物園」に行くことにしました。 猛暑の日だったので、ぜんぶは無理だと思いますが、パンダだけでも観ようと思いました。パンダもレッサーパンダも可愛かった^^。 早めに行ったのでまあよかったのですが、ここもやっぱり代表的な観光地で、だんだん混雑してきました・・・・。 動物園の土産物屋で、パンダの大人買いをしようと、パンダのぬいぐるみ4匹くださいってちゃんと4個示して、指でも4って指したのに、なんか袋に5個詰められていました・・・・。 もちろんお金も5個分・・・・なんか釈然としませんが、そんなに高いものでもなかったので、5匹でもいいかと思ってそのままにしました。 その後は、雍和宮(ようわきゅう)にゆき、午後は「北京の表参道」と呼ばれる「ナンルオグーシャン(南鑼鼓巷)」に行くことにしました。 北新橋駅から歩いてゆきました。 途中の中華レストランでお昼ご飯、夫まかせでしたが、カレーが出てきました。美味しかったです。 鳥の足や頭も入っていました。まるごと一匹? 美味しかったなあ・・・・。 ◆ 南鑼鼓巷は、おしゃれで素敵なストリートでした。 夫がカフェで休もうと行って入ったお店が、「るるぶ」にも載っている「沙漏珈琲」。 店内は雰囲気があって素敵でした。 暑い日でした。 上記メニューからアイスラテを頼んだのですが、店のお姉さんが、何か別のものを薦めて、引き下がりません。 中国語がわからないので、なんとなくオーケーすると、 とても、とても、念入りに時間をかけて、何か とっておきのドリンクを、作ってくださっている様子でした。 そして、出てきたものは・・・・ このお店でいちばん高価な「ホットカクテル」、アイリッシュ・コーヒーでした・・・・。 「アイリッシュ・コーヒー (Irish Coffee) とは、ウイスキーをベースとするカクテルである。コーヒー、砂糖、生クリームの入った甘めのホットドリンク。体が温まるため、主に寒い時期に好まれる。(Wikipediaより)」 あ、あ、熱いぞ・・・。  これ、お酒じゃないか・・・。    しかも、メニューのなかで、いちばん高いぞ・・・・。     あ あ あ あ あ あ に が い・・・・。       こんなん 飲めるかぃ・・・・・! ・・・・まあ、上のクリームの部分はそれなりに美味しくいただいてますが・・・・(ニガイ・・・・)。 お酒がまったくダメな夫はホットレモンティーを追加で頼みなおし(←これは頼んだままのものが来た)、それがすごく美味しかったので、美味しいお店だなあとゴキゲンになっていました。 わたしはずっと愚痴っており、   ・・・・言葉わからないと思っていちばん高いもの売りつけて・・・・・ などとグチグチ言っていたら、 必殺接客道具の白猫さんがやってきて、なにやら接客してくれました(笑) ・・・うーむ、しょうがないな・・・・。 なんだかんだ言いつつ居心地が良くて、長居してしまいました。 ◆ その後ホテルに戻って休みましたが 19時頃(まだ明るい) 夫とまた散歩しようということで  環状線の2号線に乗って白塔というのを見に行きました。 夫は調子に乗って 裏道とかズンズン歩いているので ちょっと怖くなり いつものように キレました。 途中 薬局をみつけ生理用品とトリートメントを買いました。 生理用品は 日本と同じくらい いっぱいありました! 羽根つき 買いました、これでもう 安心。 夫はそれから前門(チェンメン)に行こうというのですが、地下鉄駅まで結構あるので疲れてしまってブチ切れ、 21時過ぎに ふらふらするのも怖かったので、ホテルに帰ることにしました。 地下鉄で東直門駅まで行き そういえば夜ご飯を食べていなかったので、ホテルそばのパーラーで ヨーグルト& 杏仁豆腐をいただきました。 おいしかった。 いろんなことのあった一日でしたが、おいしいヨーグルトで終えて、中国のことが好きになり、中国で生きてゆけそうな気がしました。 つづく・・・・。